物欲と散財と。



捻挫の経過

今日は会社を休んで、足首の2度目の検査に行ってきました。

1/5にどうしても痛みが取れないので、最初に看てもらった所と違う病院に行ったんですが、そこでレントゲンとMRIを撮ったところ想像していた以上に酷い状態でした。具体的には足首の関節に骨折した細かい破片が移っていたり、MRI画像で間接部分に溜まった水が見えたり。

という事で今の病院でリハビリをしつつ治しているわけですが、今日は午後の早い時間に診察だったので、面倒だから有給を消化して病院に行きました。
待合室でやたらガタイのいい兄ちゃんがいるなーと思ったらラグビー部の人だったとか。患者の人に結構現役のプロっぽい人がいます。

内容としては、最初にちゃんと検査したからか、今日は触診で患部の確認をして、リハビリで超音波と電気を当てたくらい。
痛みが若干緩和されてはきていますが、まだ運動はダメだと言われました。っていうか前回は1月中は無理だったのが、今日は2月いっぱいは走るなと。プールで足首を動かす事ができればいいらしいですが、ジム行ってないしなあ・・・
あと走れない代わりにイメージトレーニングをしておきなさいって言われた('A`)まあ精神的なモノがあるからでしょうけど。

という事でまだしばらくはフットサルに復帰できなさそうです。幸いに今月は所属チームの活動はどちらもなさそうですけど。徐々にはトレーニングしておかないと・・・復帰した時にスタミナ不足になってるのは嫌だし( ´・ω・)

関係ないけど病院の帰りに乗った車両がウラ144でした。京浜東北線用E233系もやっと半分を超えましたね。
[PR]
# by white_mute | 2009-01-19 23:59 | その他

a0020966_23222425.jpg

久しぶりにサンライズエクスプレスに乗車。
今回はシングルデラックスにしました。
明日の朝日が楽しみです。
[PR]
# by white_mute | 2008-12-28 23:22 | 携帯

a0020966_21211515.jpg

磯子から始発に乗ったらウラ141が来た。
もう京浜東北線は83編成のほぼ半分がE233になったのか…早いものだな…
[PR]
# by white_mute | 2008-12-28 21:21 | 携帯

Core i7 920のつづき。

Core i7 920を買って設定を弄ってみましたが,なんとか冬季限定では4GHzで常用できそうです。

■CPU :i7 920
■ロット :3838A661
■産地 :Costa Rica
■購入日、店舗 :TSUKUMO eX.
■CPUFAN :ThermalLight HR-01 + LGA1366 Bolt Thru Kit
■熱伝導媒体:ワイドワーク銀グリス
■電源 :ENERMAX EMD525AWT
■M/B :ASUS P6T-Deluxe
■BIOS :1003
■動作クロック :4000Mhz
■FSB :200
■CPU倍率 :Auto(20倍)
■QPI :3600
■Vcore :1.425V
■Vdimm :1.5V
■メモリ :G.Skill F3-12800CL9T-6GBNQ
■メモリ倍率 :8
■DRAM Frequency :1600
■DRAM Timing :9-9-9-21
■HTの有無:無し
■ケース :Antec Hine-Hundred AB
■負荷テスト:sp2004

<その他構成>
HDD:Seagate Cheetah 15k.6 ST314356SS
HDD:Seagate Barracuda 7200.xx
VGA:GeForce 7800GT 256MB
OS:Windows XP Pro
900のケースファンは全てM設定

a0020966_23215544.jpg


今回新しく買ったパーツはCore i7 920,P6T-Deluxe,F3-12800CL9T-6GBNQ,LGA1366 Bolt Thru Kit,ST314356SS。後はE7300 + P5K-Eの環境からそのまま移行。

3.6GHzだとVcore=1.25Vで動作するのに4GHzだとVcore=1.4Vでも落ちる。このへんのFreq vs Vcore特性はE7300の時も同じだったので,Intel 45nmプロセスの特性なような感じがします。

Vcore=1.400V、HT=ON、200x20=4GHzは起動はしますがTXで負荷をかけると2、3秒ほどで90度を越えてリブートがかかりました。熱で落ちたんだろうなあ。ワットチェッカー値は360Wくらいを示していました。
   HT=ONにしてもそれほど恩恵がない事(32bit OSなのでエンコードを並列で回すとスレッド数よりメインメモリ容量が制約を受ける・・・)と,発熱量の増加がやばいのでHT=OFFで常用する事にしました。

Vcore=1.400V、HT=OFF、200x20=4GHzだと3分くらいでリブート。ワットチェッカーは330W。
Vcore=1.425V、HT=OFF、200x20=4GHzだとsp2004が1ループ通りました。ワットチェッカーは340W。コアは80度近辺まで上昇して安定してるので、おそらくこの設定では熱も動作も安定しそうです。

システム全体の消費電力は、1.425Vでの動画エンコード時に(タスクマネージャで読んだCPU使用率は1本で33%程度)285W、アイドル時は EISTが効いて2.4GHzにクロックダウンするので140Wくらいです。クアッドコアであることを考えるとアイドル時はがんばっているなという印象。 Phenom 9350e(Vcore=1.0V)+ AMD 780G + HDD6台のシステムでも140Wですけど。

空冷常用の落としどころは1.25V、HT=ON、3.6GHzだろうけど180x20でEIST=ONにするか200x18でEIST=OFFにするかの選択で迷います。
P6T- Deluxeは(というかBloomfieldの仕様?)CPU偏倍率を固定にするとEISTが効かなくなるので悩みどころ。E7300 + P5K-Eの時は偏倍率を9倍にしてもちゃんとEISTが働いていたのに・・・Nehalemの仕様なのかBIOSが熟成されていないからなのか・・・

ちなみにBCLK=200、CPU倍率=15に固定してアンコア/DRAMの検証をした結果は、QPI/DRAM Core Voltage = 1.300VでBCLK=200、QPI=7.2GHz、メモリ1600MHzで問題なく動作しました。QPIが早いので心配でしたが耐性はあるようです。
memtestは4ループでストップさせましたがエラーなし。sp2004も1ループでエラーなしでした。BCLK=200MHzまでしか試していませんが,200MHzまでだとアンコア部分は割りと扱いやすい印象です。

こりゃ噂通りな内容でC1 steppingが出るんなら買い替えないと駄目かも・・・E7300に続いてi7 920も4GHz常用は夢になりそうです。どっちみちUSB 3.0とSATA/6Gbpsがサポートされたらまたマザーごと入れ替えですけどね。
[PR]
# by white_mute | 2008-12-23 23:22 | 欲しい物・散財

Core i7 920を買ってきた。

なんだかんだ考えてたらやっぱり欲しくなったので買いました。

CPU:Core i7 920
マザー:ASUS P6T-Deluxe
ブートHDD:ST3146356SS
メモリ:G.Skill F3-12800 CL9T-6GBNQをmemoryCから通販。

速いドライブ欲しいなぁ → SSD欲しいなー → でも信頼性がな〜・・・ → 速くて信頼性があるドライブ → エンタープライズ向けHDDしかないよなぁ・・・と考えてたらいつの間にかSAS HDDにしようという結論になっていました。

あとのパーツはCore2Duo E7300の環境から使い回し。半年前に一新したばっかりだし。特にビデオカードが7800GTというアンバランスさ。エンコと軽いネトゲしかしないからいいんですけどね。

メモリが届いたのが月曜で,そこから組み立て開始。
マザーのSASポートにST3146356SSを接続して,SASにWinXPを入れよう・・・とした時に,これMarvellのSASコントローラってXPにドライバ入ってねええ!!と気づきました。というかもっと前に気づけよ・・・ほんとだめな子。

しかもFDDケーブルで繋ぐFDDなんていう過去の遺物はとうの昔に捨ててしまって手持ちにありません。USBのFDDがあったのですがAドライブにエミュレートしてくれないのでドライバを読み込めません。

まいったなぁ・・・と思いながらググったらiLiteなるインストールCDの作成ツールがヒットしました。
こいつを使って,だめ元でMarvell SASのドライバとSP3を一緒に適用させたCDをMacBookで焼いてから(ISOイメージで書き出せるのでMac OSでも焼けます)CDブートさせたらドライバを認識してくれました。これでなんとかSASブートに出来ました。


続きはまた今度。
[PR]
# by white_mute | 2008-12-10 02:17 | 欲しい物・散財

富士山

a0020966_713915.jpg

今年はだいぶ雪かぶってる気がする
[PR]
# by white_mute | 2008-11-30 07:01 | 携帯

HDDエラー?

さっき何気なくファイルサーバの管理ツールにログインしてみたら,とんでもない数のエラーが出ていました。

見てみると,P7K500*5本でRAID5アレイを組んでいるHDDの,特定のHDDでだけS.M.A.R.T.のエラーが多発していました。
a0020966_2222664.jpg


Reallocated Sector Ct:1でFail。

エラーのセクタ数を数えてるのにしきい値より下でFailっておかしいんじゃないのこれ。増えていってFailならわかるんだけど。

ちなみにエラーの出ていないHDDのS.M.A.R.T.。
a0020966_22215899.jpg


Reallocated Sector Ct:100でOKになってる。ひょっとしたらこのHDDって100からダウンカウントしてるのかなぁ・・・

まあ気持ち悪いのでエラーのHDDは取り換え予定です。ググったら5500円くらいみたいですのでサクッと買い換え。
エラーのHDDは取り替えた後にDrive Fitness Testをかけてみようと思います。
[PR]
# by white_mute | 2008-11-25 22:30 | その他

10/25フットサルとMacBook弄り

個人フットサルに初参加してきました。
行くまでは「とんでもなくレベルが高くてついていけなかったら泣くかな」とか考えてましたけど,そこまでとんでもないレベルではなく,なんとかついていけました。19人で4チーム回し。白人の外国人さんがいました。競ったら吹っ飛ばされた( ´・ω・)

前回気になってたディフェンス時の先読みを意識してプレイ。少しは改善されたような気がします。
でも初めて組む人ばかりなのでボールを取った後がやりずらい('A`)お互いの欲しい動きがずれるので最初はパス出した→走り込んでない(゚д゚;)ってのをよくやってました。

ディフェンスは途中から底でひいて守るより,前からコースを消したり,サイドに追い詰めて1vs2を作るようにしてみました。こっちのが底まで引いて守るより守備もカウンターもしやすくていい気がする。後ろから声があったらモアベターですね。

コートは堅めで,前日の雨がはけてないのでかなりスリッピーでした。トレーニングシューズにして良かった。でも下が堅いので,晴れている日は室内用の方がよさそう。朝一で身体が動かしづらい事以外はわりと気持ちよくプレーできました。


-----


フットサルが終わってから,気になっている点があったのでMacBookをまた弄ってきました。

LCDパネルが視野角でどれくらい色ずれするかを確認しました。と言っても触れるMacBookにPhotoshopが入っていないので,テキストエディットを最大化して白でのみ判断した結果ですが。視野角と色ずれについては左右は問題なし。上下は若干変化しているように見えましたが,まあTNパネルだし仕方ない面もあるかなあと。詳細に見たわけではないですが,パッと見では普通に使うノートPCとしては不満はないと思います。出来ればLED光量依存の輝度ムラとか白以外での視野角による色ずれなどもチェックしたいですね。

バックライトキーボードってどうやったらつくの? という疑問は,LCD側のiSight左側に調光センサーが内蔵されていて,そこでシーンの明暗を判断していました。色は真っ白。思ったより青っぽくないです。キーボードバックライトの輝度を調節出来るのは素晴らしい。

スピーカーはiTunesで適当に曲を再生して確認しましたが,やっぱりキーボードのAとReturnキーの下あたりから音がします。2箇所から音がしたのでモノラルではないようです。安心。

キーボードの左上側にある穴については,光りをさえぎったりしましたがわからず。内蔵マイクかなぁこれ。仕様に無指向性マイクロフォン内蔵って書いてるし。

早く買いたいですMacBook。冬ボーナスが待ち遠しい・・・
[PR]
# by white_mute | 2008-10-25 14:57 | その他

MacBook。

新型見てきました。

2.4GHzの方を少しだけ撫で回してみた感想。
・展示機はほとんど負荷がかかってない状態だったけど,熱くなってる部分は皆無でした。排気スリットはLCDヒンジの裏側に空いていました。黒いプラスチック? のパーツになっていたので目立たない。
・さすがにLEDバックライトだからLCDは薄いです。輝度ムラとかはデスクトップピクチャがMac OS 10.5のデフォルトになってるのでわかりません。あとLCDパネルの縁にゴムがついていて,閉じた時にパネルとキーボードが当たらないようにはなってました。グレアパネルは映り込みどうなんだろう・・・使った事がないのでなんとも。
・スリープLED用の穴が見えない。アルミに小さい穴をいくつも開ける加工をしているようですが,これはかっこいいです。
・スピーカーどこ? ってなりますね。Appleの資料を見たところキーボードの裏側についているみたいですけど。
・トラックパッドでかすぎ(笑)iPod Touchより大きいです。クリックのギミックは思ったより使いやすかったです。奥側を支点にして手前にスイッチをつけているっぽい。
・展示機の設定のせいかもしれませんが,タップがなんか変だった。ドラッグしにくい。
・キータッチはApple Keyboardと同じ感じ。
・やっぱ2kgwは重いよ。

チップセットがIntelからNVIDIAになってVGA性能の底上げがされたので,MacBookでも充分な気がしてきました。CPUも上位モデルだとブーストついてるし。まあこれに関してはMac OSはあまり1CPUだけ負荷が集中する事がないからBootCampでWindowsを使う時しか関係なさそうですけど。

買うとしたらMacBookの2.4GHzモデルですかねえ。キーボードが光らないとベッドサイドで使いづらいし。かっこいいし。買うときはメモリだけ4GBにして,後からPatriot memoryかOCZのMLC SSD 128GBに載せ替えかなあ。
冬ボーナスが世界金融危機の煽りをどの程度受けるか不明ですが,余裕があれば買うでしょうね・・・
a0020966_22335843.jpg

[PR]
# by white_mute | 2008-10-19 22:34

10/1フットサル

50点(`Д´)

守備面の課題発見に意識してプレーしたので課題がはっきりしてきた。

最近一番できてないのは2つ('A`)

1つ目。2つ以上先を読む事をしない。次のプレーまでしか予測しないので2タッチとかダイレクトで回されるとすぐに頭の処理が追いつかなくなる。

2つ目。ボールウオッチャーになっている。なのでスペースを使われるパスに対処できていない。

結局考えずにその場その場の対応でプレーしている。もっと頭を使わないとなぁー('A`)
ただ1vs1の間合いとか優先順位はだんだんわかってきた。

あと最近VAAMを飲んでからプレーしてるけど全然バテなくなったなー。白石稔みたいに身体が熱くはならないけどスタミナが切れないのはいいわー
[PR]
# by white_mute | 2008-10-05 06:42 | 携帯


おはようからおやすみまで
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧